9月:マンダリン

9月:マンダリン
抽出部位・・・果皮
抽出方法・・・圧搾法
主な産地・・・イタリア、スペイン、アメリカ
香りの揮発性・・・ミドル~ トップノート
香りの強さ・・・トップ

マンダリン精油の特徴
日本ではポンカンの名前で親しまれてるマンダリンは中国が原産で日本の代表的な果物、温州みかんもマンダリンの仲間です。
甘いフルーティーな香りがすることから香水やケーキの香り付けとして人気があり、中国では果皮を乾燥させて陳皮とよばれ漢方薬や料理の香り付けに使われてます。

効果は比較的に穏やかで、交感神経を鎮静させ、疲れた心を明るく元気にし、リラックスさせ、不眠等にもおすすめです。
ストレスによる消化器の不調、吐き気、便秘、下痢、消化不良や食欲不振、食欲増進にも効果的です。
又、皮膚を軟化する働きがあるため、妊娠線やセルライト予防の効果もあります。
lemon-2195544_1280
1週間のブレンド
マンダリンの精油をメインに、週ごとにブレンドを変えてリフレッシュ!

第1週目:マンダリン×ゼラニウム(3滴×3滴)
爽やかでバランスある空間!

第2週目:マンダリン×グレープフルーツ(2滴×2滴)
柑橘たっぷりでリフレッシュ!

第3週目:マンダリン×クラリセージ(3滴×2滴)
女性ホルモンを高めて優しい心を!

第4週目:マンダリン×ラベンダー(2滴×2滴)
深いリラックスを感じる!

第5週目:マンダリン×ベルガモット(2滴×2滴)
リフレッシュとリラックスの融合!

セルライト予防になるリラックス効果のあるボディクリーム
  • マンダリン精油・・・2滴
  • ラベンダー精油 ・・・2滴
  • ローズウッド精油・・・2滴
  • みつろう・・・5グラム
  • ココアバター又はシアバター・・・6グラム
  • アーモンドオイル・・・15ミリ

  • 【作り方】
    みつろう、アーモンドオイル、ココアバター又はシアバターをボールに入れて、湯煎にかけ、よく混ぜます。
    溶けたら容器に移し、各精油を入れて混ぜます。
    熱が冷めたら出来上がりです。

    【使用方法】
    セルライトの出やすい腿の裏やお尻、お腹やバスト等に、セルフマッサージを行いながら優しい香りに包まれてリラックスしてみては?

    レシピ提供:アロマヨガインストラクター masako先生