report

夏!美脚・ヒップ!!を手に入れよう~KOZUE Method~(ワークショップレポート)

CHIHIRO
CHIHIRO
レポーターCHIHIROです。
最近指導をする上で、自身の身体作りをちゃんとしなければ!!と産後を言い訳にたるんでいた下半身を鍛え始めていました。
下半身は痩せ始めたものの、ヒップの高さをあげて脚長になりたい!ウエアをかっこよく着こなしたい!!と思っていたところに今回のWSはまさに私のためのレッスン?!
これは絶対受けたい!!!

筋肉のことは、大まかには理解しているつもりでも、色々忘れていたり、深層筋の細かいことは知らなかったり、、、
どこの筋肉がどう作用するか今一度知りたいと思っていたので、今回のレッスンはとてもとても勉強になり、大変楽しい内容でした。

レッスンは、2時間ほど解剖学座学と実践+後半1時間はヒップホップ曲に合わせてのひたすらトレーニングの3時間でした。
まずは、自分のお尻を触り、位置を確認からスタートです。
さあ、WSが終わったころにはどう変わっているか楽しみですね!!!

座学の時間は、腸腰筋~臀筋~大腿筋を各部位ごとに細かく説明を受け、座学の合間にボールやブランケットを使用して筋肉のほぐしや簡単筋トレの方法を取り入れてくださり、体がどんどんほぐれつつも締まって使いやすくなるのがわかりました。

学んだ筋肉群の中の、今回美脚・美尻になるための重要ないくつかの筋肉についてお伝えします。
<腸腰筋>は、上部と下部をつないでくれている大事な筋肉で、歩行時等の股関節を動かすのに大きな役割を果たすします。
<中臀筋>は、骨盤を安定させるのに重要であり、歩行をする際に大事な筋肉です。ヒップUPするにはこの筋肉は絶対つけたいですね!!

お尻をフリフリしながら歩行していませんか?
それは歩行時に骨盤がグラグラ動いて安定していないことを意味します。
特に上記の筋肉が弱いと下半身に負担がかかり下肢のむくみも引き起こしやすくなり、垂れ尻に!!!!

ただ、お尻って硬くなってる人が多いですよね!
鍛える前に各臀筋部をテニスボールでほぐす方法を教えていただきました。
臀部の深層筋は、少し圧をかけた方がほぐれます。ボールを置いた方の脚の自重を上手にコントロールしながら行います。

「いた~~い。う~~~」といった声もあちこちから聞こえてきましたが、少しずつ痛気持ちよ~くなります。※ただ、やりすぎないように。

先生は、本格的なマッサージボールをお持ちで、もっとピンポイントで入りやすそうです。
やった後は、お尻の接地面が広くなり、「脚が軽~~~い」と、感動の声もたくさんあがっていました。
その後も、大切な筋肉とその筋肉が使えないことでどんなことが起こるのか?を勉強しながら、トレーニングの方法を学んでいきます。

普段から脚の向きを気にしていますか?

身体の力のオン・オフの切り替えが、翌日に疲れを残さない一つでもあります。
その1つとして、骨盤の傾きが重要!
骨盤が前に倒れていたり、脚が内側に向いたりと生活の中で自然と身体に癖がついています。

実際に生徒さんのお一人に、先生が脚の向きなどを修正し、腰部あたりの力を抜けるように促したところ、「すごい楽です!え~すごい!」といった反応を示していました。

隙間時間にちょっと締める

内腿の間に、タオルやブランケット(あまり分厚くするとわかりづらいので、少しの厚みでOK!)を挟みます。
その状態で、内転筋群全体を寄せるように股関節付け根から、タオルなどを内腿で寄せ合う。少しキープして戻すの繰り返し。※腰を反ってやらないようにしましょう!

他にも色々と各部のほぐしや筋力の入れ方を教えていただきました。
どれも簡単なことですが、とても効果が出やすく知っておくとよいことばかりでした!!

今回の『美脚・美尻』のテーマで大事なこと

プリッと美尻を目指すためには筋トレだけでなく、適度な脂肪も大事ということ

どうしても痩せたい!と思って脂肪燃焼を目指す方も多いと思いますが、生きる上で脂肪はとても大事であり、適度にある方が美容と健康にはよいのです。
ヒップを高く見せるには、適度な脂肪を蓄えつつ筋力をつけて、その脂肪を筋肉で支え持ち上げる!

こずえ先生
こずえ先生
臀部の脂肪は、骨盤というとても大事な臓器を収めている場所を外部の衝撃から守ってくれるのです

体温を維持できるのも脂肪であり、気候によって脂肪のつきやすい箇所も変わってきますが、やはり重要な臓器が収まっている臀部・腰部が一番脂肪がつきやすいですね。

先生は、新幹線移動や長時間同じ姿勢での移動などの時は必ず、途中で席を立ったり、常に小さく動いて血流を流すように身体を動かす意識をしているそうです。
参加者のお一人が、「先生みたいにナイスボディーで、めっちゃ動いていてもほぐすんですか?」との反応に、

こずえ先生
こずえ先生
当たり前よ~!帰宅後は、使った部位をボールで数分ほぐすことを欠かさない!常に元気で動ける状態でいたいからね!ケアは大事!!!

やはり、綺麗な人は、何もしてません!はありえないですね。
何かと言い訳して日々の小さな積み重ねができないのですが、先生を見習わなければです。

座学のあとは、とにかく約1時間みっちりとトレーニングをしました。
冷房が好きでないこずえ先生のレッスンでは、普段冷房をつけないとのことですが、今回のWSではほぼ満員の20名超えの参加者で、湿度の高いこの時期はかなり熱気がすごく少し冷房をつけさせていただきましたが、トレーニング終盤には大概の方が汗を滴り流しており、かなりの運動量だったことを表していました。

半分くらいスクワット姿勢で、臀部と大腿部をしっかり追い込まれ、ノリノリの曲がなぜか何度も止まる中、先生の指導は止まるどころかどんどんヒートUP!
お尻触ってパンパンパン!

脚がプルプル、ガクガク・・・・ひえ~~~~!まだ続く?!また今のを繰り返しちゃうの?!

四つ這いや、立位での片脚上げでバランスを取りながらさらに臀部を追い込む追い込む!!!!!
最後にまた「はい!スクワット~~~~!!!!」

き、き、き、きつかった~~~(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

でも、やりきった感半端なく、すっごくスッキリ~~~~。..。.:*・’(*゚▽゚*)’・*:.。. .
最後のスクワットでは、全員がヘッピリ腰から筋力が安定して綺麗なスクワット姿になっておりました!!!

初めにしっかりモデルさんを決めていなかったので、ビフォー・アフターがはっきりわかりませんが、確実にお尻と脚の栄目がはっきりしてヒップアップされていました。

WS終了後に参加者の数名に感想をきいてみました!!!

富山からの参加で、普段ジャズダンスをしているそうです。

受講者Aさん
受講者Aさん
ジャズダンス前の筋トレをしっかり学びたく今回受けに来ました。普段は何気なくしていたことを、今日は筋肉を意識してやることで、すごく使用感があり、特に骨盤周りに効いている。

客観視してもらい、正しい位置で身体を動かすのは効果が高いなと!今日みたいに部位ごとに学べるWSは、遠方からでも参加しやすいので、是非、また参加したいです!!

三ノ宮のクラスに2年ほど通っていらっしゃるOLさんです。

受講者Bさん
受講者Bさん
仕事柄、座っていることが多いので、お尻周りが固まらない様に、今日教わったお尻などを簡単にほぐすことを少しずつしてみようと思います!テニスボールもすごくよかった。
WSは、通常のレッスンでやっている内容をより理解でき、これからのレッスンで気をつけて動いてみようと思えた。
先生のレッスンでは、毎回ダンスがあり、定期的にダンス内容も変わり、本当にとても楽しく参加しています!今日もすごく楽しかったです!!

他にも、「以前よりも身体のことがわかるようになり、日頃臀筋が使えていないなと、今日改めて感じた。また、レッスンで、意識し直します!」

など、皆さんとても満足気な様子でした。
次回、今回やらなかった膝下や他の部位も講座開催してほしいですね。

参加された皆さんは、その後の身体の変化はどうですか?
私は、翌日にバリバリの筋肉痛がきました。久々にすごく追い込むトレーニングをしたので、「きた~~~~!!」て感じでした。

ただ、お尻のラインがくっきりし、ズボンのお尻の割れ目の位置が上がっていました。
歩行時がとても気持ちよく、また、先生のレッスンに参加したいなとすごく思いました。

ちょうど、WS数日前に母から、最近体重が減らなくなり、下腹が気になる!!レッスンして!!との連絡がありました。
先生の写真を見せたら、すごく刺激をもらったようで、目標に頑張るようなことを言っています。

先生のHPにもある何歳からでも身体は変えられる年齢に負けない身体作り』は、まさに多くの女性を励ます言葉です。

私も、いくつにもなっても元気で若く見られ、人にパワーを与える女性であることが目標なので、こずえ先生に負けず、頑張っていきたいなと向上心が湧きました。

なんともパワフルで、とてもやる気がメラメラみなぎってくる楽しいレッスンでした。

 

 

 

 

ABOUT ME
ヴィオラレポーター チロママ
ヴィオラレポーター チロママ
20代の時に過度な運をしていたことででヘルニアになり、そこから体の使い方について興味を持ち始めて、タイ古式マッサージ、整体、ヨガ、ピラティスの勉強をしてきました。しばらく指導から離れている時期もありましたが、出産を機にママ友の要望で運動不足解消のためのレッスンを始めました。 レッスンを通して多くのママの悩みを聞くようになり、自身もマタニティー時や出産が大変だったことから、少しでも自分のような状態にならないママを増やしたい!妊娠・出産は十人十色で正解がないため皆悩んで苦しんでいるので、そんな気持ちを少しでも軽くできればと活動を広げ、現在は助産院でのマタニティー、産後ヨガ・ピラティスを中心として、個々にあったパーソナルケアを取り入れたレッスンをさせていただいております。