RYT200資格取得コース

ヨガを基礎から学び、インストラクター資格を取得!

RYT200 コースでは、伝統的なハタヨガの基本アーサナ(ポーズ)を素材に、ただ単にポーズを深めるのではなく、 ポーズの正しい姿勢を学ぶことで体を効果的に改善できるよう「アライメント(姿勢)」に焦点を当てて学びます。
ヨガインストラクターになるための基本を学ぶ講座で、ヨガ初心者の方からインストラクターを目指せるコースです。 RYT200コースお申し込みが今だけの10万円OFF特別価格!

コース日程


コース

【土曜日コース】
2023年1月28日開講
残席:◎

開催場所

大阪・本町

詳細

講師:遠藤 光恵先生武井典子先生
スケジュール:全28回/10:00~17:00
2023年1月28日
2月4日、11日、25日、3月4日、11日、18日、25日
4月1日、8日、15日、5月13日、20日、27日
6月3日、10日、17日、24日、7月1日、8日、15日、22日、29日
8月5日、12日、19日、26日、9月2日
※赤文字の日程は午後のみ
※青文字の日程は午後のみ
※早期割引締切:2022年12月28日(水)
※最終締切:2023年1月21日(土)

料金

料金:499,950円(454,500円/税抜)
→早期割引期限まで!!395,000円
(359,090円/税抜)
※テキスト代込み

コース

【木曜日コース】
2023年2月2日開講
残席:◎

開催場所

大阪・本町

詳細

講師:Mayuko先生武井典子先生
スケジュール:全26回/10:15~17:00
2023年2月2日、9日、16日、3月2日、9日、16日、23日、30日
4月13日、20日、27日、5月11日、18日、25日
6月1日、8日、15日、22日、29日、7月6日、13日、20日、27日
8月3日、10日、17日
※青文字の日程は午後のみ
早期割引期限:2023年1月2日(月)
最終締切期限:2023年1月26日(木)

料金

料金:499,950円(454,500円/税抜)
→早期割引期限まで!!395,000円
(359,090円/税抜)
※テキスト代込み

カリキュラム

対面RYT200資格取得コース

ヨガの基本から応用まで幅広くヨガについて学んでいき、プロのインストラクターとして実践の場で使える知識と技術を学びます。
コースを受講するとRYT200の取得が可能になります。

RYT200コースの説明会について動画で確認!

ヨガヴィオラトリコロール
3つのポイント

  • 各分野のプロが集結!
    確かな経験・知識を兼ね備えたインストラクター集団から学ぶ!

    ヴィオラスクールの講師陣は長年、ヨガ指導をしているベテラン講師陣!
    ヨガのアーサナ(ポーズ)・ヨガ哲学・呼吸法・瞑想法・解剖学を各分野のプロフェッショナルが指導していきます。
    どんなインストトラクターに学ぶかは、とても大切なポイントです。
    講師の知識が皆さんの知識になり、今後ヨガインストラクターとして活躍していく基本となります。10 年・15 年・20 年以上の指導歴を持った確かな講師陣がヴィオラスクールの自慢で す。知識量や経験量は目で見て判断できないと思います。まずは無料説明会に参加し自慢の講師陣に会って確かめてくださいね!

  • 卒業後の学びのサポート
    インストラクターとしての第一歩のサポート

    ヴィオラスクールでは「卒業して終わり」ではなく、卒業後も学ぶ環境や働く環境をご提案しています。
    ■卒業生限定の無料勉強会の開催
    ■就業・開業サポート
    インストトラクターになっても学びは続きます。お客様の前に出ると多くの悩みやもっと知りたい!という気持ちがわいてきます。卒業後も常にハイレベルな知識と技術を取得できるように毎月勉強会を実施しています。また、ヴィオラスタジオのレンタルも無料で行えます。同期の皆で卒業後も勉強会等で利用頂いています。

    また、直営スタジオのオーディション受験合格後、当スクールの一般クラスで講師として指導することができます。
    また、スタジオ開業、自宅でプチ開業、レンタルスタジオ、公民館等での教室開講に向けて運営ノウハウをお教えします。

  • 関西発!全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)認定校!

    全米ヨガアライアンスとは、80 年代にアメリカでヨガインストラクターの水準を高めるために設立された世界で最も認知度の高いヨガの協会です。

    RYT(Registerd Yoga Teacher:登録ヨガティーチャー)200 とは、ヨガインストラクターを目指す方の基本のコース!
    200時間分のカリキュラム学び、ヨガ指導者に必要な知識を学びます。ヴィオラスクールは、関西の全米ヨガアライアンス認定校の中でも受講者数実績NO.1です。

RYT200コース講師紹介

メイン講師
哲学
  • 武井 典子 先生
  • 中丸 裕美子 先生
解剖学
  • 松原加奈先生
  • 麻生=maki= 先生
アーユルヴェーダ

卒業生の声

M.Nさん「人に伝えていく事で、自分自身も学んでいきたい。」

ヨガの基本から学びたくて色々と調べていたところインターネットでヴィオラスクールを知りました。説明会で細かく指導してくださり、非常に分かりやすかったのでヴィオラスクールで受講することを決めました。
骨・筋肉の細かい指導を受けた事で身体の使い方が変わるのを実感する事が出来る、とても貴重な時間です。今後学んだことを人に伝えつつ自分自身も学んでいきたいと思っています。

ヴィオラスクールを卒業して活躍するインストラクターの先生方をご紹介!

よくある質問

ヨガ経験がほとんどないのですが、参加できますか?

ヴィオラスクールでは、未経験の方から経験者の方まで多くの方が各インストラクターコースに参加頂いております。
テキストを含め、未経験の方にもわかりやすく学んでいただけるような様々な工夫がございますので安心してご参加下さいませ。
また、一般レッスン用チケットも特典としてついていますので、同時進行で一般レッスンを受講することで、『ヨガの良さ』を知っていただき、インストラクターとして活躍する際に、役立てていただいております。
不安な方に関しては、無料説明会にご参加頂くことをお勧め致します。

全米ヨガアライアンスの資格(RYT200)を取得できますか??

RYT200の全てのスケジュールへの参加、指定された宿題の提出、スタジオレッスン24回参加、実技・筆記試験に合格することで、全米ヨガアライアンス200時間の取得を目指していただくことが可能です。

受講期間はどれくらいですか?

基本のコースは、最短:6ヶ月~最長で1年のコースがございます。 また年に1回程度、全米ヨガアライアンス200時間取得を1ヶ月半で取得できる短期集中講座もございます。

資格の更新はありますか?

全米ヨガアライアンス更新について
初回申請料金:$50 年間登録料:$65 ※初期登録時:$115
1年に1回の更新となり、更新料金: $65が必要となります。(料金単位:アメリカドル)

1クラス何名ぐらいで学ぶのでしょうか?

コースによって異なりますが、およそ6名~15名のグループレッスンで学んでいただきます。
少人数、多人数それぞれのメリットがございます。
人数が多いと、色々な方の身体に触れながら実戦の指導経験を多く得られるメリットがあり、少人数だと先生との距離感が近く、1人1人への行き届いた指導を受けれるなど、インストラクターとして活動する際に役立つこともございます。
※開催の時期によってもばらつきがございますので、事前にご希望のコースの参加人数をサポートセンターまでお問合せ下さいませ。(06-6262-5852)

ヨガとか全くしたことがありませんが、インストラクターの資格取得を検討しています。私でもインストラクターになれますか?

まずは、「やってみたい」「学びたい」という気持ちが大切です。
ヨガ未経験~初心者の方も、まずはお気軽にお問合せいただくか「無料説明会」にてご相談くださいませ。
コースを卒業後すぐにインストラクターとして活躍できるかは個人差がありますが、インストラクターとして必要な知識や心構え、クラスのプログラムを学びますので、あなたの頑張り次第で指導は可能です。
卒業生にはスタジオを無料で開放しておりますので、無料スタジオ解放を利用して、学んだ内容を繰り返し練習することをお勧め致します。
人前での指導経験がない場合は、経験をつむ為にご家族や知人に練習生となっていただき準備をするのも1つの方法です。
当校では、コース終了後のアフターフォローも充実しています。 そして、卒業生対象に随時オーディションを開催しておりますので、合格者には当校や提携スタジオのクラスを担当していただくことも可能です。
先生への道は、自分を信じて日々向上心を持って練習に励む。 これに尽きると思います。
ヨガ未経験~初心者の方も、まずはお気軽にお問合せいただくか「無料説明会」にてご相談くださいませ。

全米ヨガアライアンス認定資格を取得できるとありますが、どのような取得条件でしょうか?

「全米ヨガアライアンス認定200時間資格」
RYT200時間のコースを受講し、一般クラスに参加(75分×24回)することで、全米ヨガアライアン定(RYT200)の資格取得が可能です。
その他、指定された宿題のご提出、実技試験・筆記試験への合格も必要です。
●全米ヨガアライアンスの登録について
条件を満たした時点で、希望者は全米ヨガアライアンス認定インストラクター「RYT(Registered Yoga Teacher)」としての登録が可能となります。
また、登録することでヨガアライアンス協会のホームページに情報が掲載されます。 登録手続きは各自で行っていただきますが、コース受講中に登録の方法をご説明させていただきます。