pilates

ピラティスに適した服装とは?おしゃれな物からコスパのいいものまでプロが選んだおすすめを紹介

「ピラティスを始めようとしたけど、どんな服装でやればいいの?」

「ピラティスのレッスンに行くときは、ヨガウェアやジャージでも大丈夫?」

ピラティスを始めるにあたり、このようなことを考えている人は多いかもしれません。

 

この記事では、実際にピラティスを教えているインストラクターが教えるピラティスの服装の選び方や、おすすめのウェアブランドをご紹介します。

是非、参考にしてみてくださいね。

ピラティスの服装はヨガウェアやジャージでも代用できる?

ピラティスをするときに適した服装は、一言でいうと「伸縮性があり、なるべく体にフィットした服装」がオススメです。

初めてピラティスをする際は、伸縮性のあるものを意識してもらえば、ジャージでもヨガウエアでも構いません!

レッスンに慣れて着たら、新しいお洒落なウエアが自然と欲しくなってきます。ウエア選びも楽しくなりますよ♪

次の章から、ピラティスに適した服装について詳しく説明します。

ピラティスをするときの服装のポイント3つ

ピラティスをするときの服装で、大切なポイントは3つあります。

  1. 体にフィットしたもの
  2. フードやリボン、結び目のないもの
  3. きつ過ぎず緩すぎずの着心地の良いもの

①体にフィットしたもの

素材などはご自身の好きなもので構いませんが、出来るだけ体にフィットしたウェアをお勧めします。

ピラティスでは骨盤の角度や腰骨の位置、膝の高さなどを見ることが多いです。自分の持っている感覚と目で見た位置が違う事が多くありますので(歪みや筋肉の発達の左右差など)自分でも確認するためにフィットしたウェアを着て行うとスムーズにエクササイズに取り組めます。

お尻や腕、お腹のお肉などが気になる場合はレギンスの上に小さめのショートパンツを履いたり、袖のあるものや、Tシャツを着ても大丈夫です。

②フードやリボン、結び目のないもの

ピラティスでは寝て行う動きなども多くあります。フードや、背中に結び目ができるタイプのトップスは、仰向けの時や前屈していく時に邪魔になる事もありますので、シンプルなウエアをお勧めします。

服装と一緒に、ヘアスタイルは長い髪をおろしっぱなしにしていると、うつ伏せや四つ這い時に邪魔だったり、ポニーテールは仰向けの時に首元の邪魔になるので低めや斜めに結ぶなどの工夫が少し必要です。

③きつ過ぎず緩すぎずの着心地の良いもの

体にフィットしたフードなどのないシンプルなウェアと言っても、きつ過ぎても呼吸も窮屈になるので楽に呼吸できるサイズを選ぶようにしてください。

レギンスも、サイズが合わなくて股上がたるんだり突っ張っている人は意識がしにくいと思います。

また、着心地の良さや暑さ・寒さ対策の大切です。冬に冷えが気になる場合は滑り止めのついたソックスやレッグウォーマーもオススメ。指あきタイプだと滑りにくいのでシチュエーションによって取り入れるといいでしょう。

インストラクターがおすすめするピラティスウェアのブランド

初心者ならUNIQLOでも代用できる!

始める時は伸縮性や体にフィットする!を意識してウェアを選んで頂ければ、専門ウェア以外でも構いません。

ユニクロやGAPなどにも、低価格で体にフィットするウエアが沢山揃っていますので、低価格なものから始めてから、ご自身の好きなブランドなどを探していくのもオススメです!

UNIQLO

価格帯:990円〜

引用元:uniqlo.com

【GAP】

価格帯:1990円〜

引用元:gap.co.jp

ユニクロもGAPも、通常でも低価格で購入することができますが、セールや感謝祭でもさらにお安くなることも!

初心者におすすめなのがアディダスやアンダーアーマー

有名スポーツウェアブランドからも多くのウェアが販売されており、コスパもいいので初心者の方にオススメ!

身体のラインがはっきり出るものと、ゆったりとして物もあり、いろいろなタイプのウェアがあるので、どんな方でもお好きな1着を見つけることができます。

adidas

●ボトムス:5,000円~10,000円
●トップス:3,000円~5,000円

引用元:https://shop.adidas.jp/

インストラクターから、お勧めポイント

アディダスのウェアは吸汗速乾性に優れていて、締め付けすぎないストレッチ感が特徴。

長時間のワークアウトでもサラリとした心地よさが、動きをサポートしてくれるのが嬉しいです。ヨガ・ピラティスや様々なトレーニングに適していて、屋内外問わず快適さをキープできますよ。

環境保護活動に取り組む、PARLEYとコラボして、海に捨てられていたプラスチックや刺網などを材料とした100%海洋リサイクルポリエステルの糸を使用した製品も。

着脱がラクな上、どんな動きをしてもシルエットが決まるアディダスのウェア。同シリーズを上下合わせてトータルコーディネートもお勧め。 私は肌を美しく見せてくれるブルー系の配色が大好きです。

オシャレを重視するならemmi yoga

emmi yogaは普段使いもできるウェアとして人気のブランド!

ウェアとしてはもちろん機能も優れていますが、普段使いもしたくなるかわいいウェア!ウェアの種類も豊富なので1つは欲しいアイテムが見つかるはず。

ワンピースなどの取り扱いもあり、レッスン後にレギンスにさっとワンピースをかぶって帰る!という使い方をしているインストラクターも多く、オシャレ女子には必須のウェアです♪

emmi yoga

●ボトムス:7,000円~13,000円
●トップス:4,000円~15,000円

引用元:https://emmi.jp/

インストラクターから、お勧めポイント

emmi yogaは運動やスポーツをするためだけのウェアではなく、お洒落感覚で普段着にも取り入れやすいデザインが多く、着心地も良いので、これから運動を始める方にも、また、いつもとは違ったアイテムをお探しの方にもお薦めです!
また、女性らしさを強調する淡い優しい色味デコルテラインやウエスト周りを綺麗に見せてくれるデザインもemmiの魅力です。

インストラクターが良く使っているのはlululemonやaloyoga

多くのインストラクターに圧倒的に人気の「lululemon」

機能性と着心地、そしてお洒落の全てを網羅しており沢山のインストラクターが、大好きなブランド!

また、最近人気急上昇の「aloyoga」

バイカラーのレギンスや、総柄のレギンスなどデザインも豊富で日本に店舗はありませんが、ファンが急増しているブランド!特にレギンスは多くのインストラクターが取り入れている今注目のブランドです。

【lululemon】

●ボトムス:13,000円~20,000円
●トップス:5,000円~15,000円

引用元:https://www.lululemon.co.jp/ja-jp/home

インストラクターから、お勧めポイント

lululemonはとにかく履き心地、着心地がいいです。どんな動きをしても、エクササイズの邪魔をしないところもお気に入りポイント!

そして身体のラインも綺麗に見えるし、ロゴも控えめながらチラッと見えるのが好きです。素敵だなぁ…と思うインストラクターの先生達のルル着用率が高いのも納得です。
高めのウェアですが、一度履いたらハマります

【aloyoga】

●ボトムス:10,000円~15,000円
●トップス:5,000円~10,000円

引用元:https://www.aloyoga.com/

インストラクターから、お勧めポイント

Aloyogaは3〜4年前から愛用していますが、最近人気急上昇。誰ともかぶらなくてよかったのですが、最近はよく見かけるようになりました。まだ日本には未上陸のブランドですが、オンラインで注文する事ができます。
色が綺麗で豊富なのと、柄も可愛くワンポイントで入っているロゴもオシャレでお気に入りです。

aloyogaはスニーカーなども販売しているので、全身コーデもかわいいですよ!

まとめ

ウェアといってもブランドもデザインも沢山あります!

まずは安価なウェアで着心地のいいシンプルなものを選んでみてはどうでしょうか?

継続的にピラティスを続けているとボディラインも変わり、挑戦してみたいウェアなども必ず出てきます。

「動くときに股上が深いもののほうがいいな」
「背骨の動きがわかるように少し背中が開いているものは欲しい!」

ピラティスを楽しく続けていけるお気に入りのウェアを見つけてくださいね♪

 

ABOUT ME
ヴィオラサポートセンター
ヴィオラサポートセンター
ヴィオラトリコロール サポートセンター 大阪・本町、堺・泉北、大阪・千里中央、神戸・三宮、天王寺・あべのでヨガ&ピラティススタジオと、ヨガ&ピラティスインストラクタースクールを展開している、ヴィオラトリコロールのサポートセンターです。