【12月のメニュー】ウエストシェイプ

エルボ-プランク ウィズ アブドミナル

westshape1-1 ①肩関節の下に肘、肘の延長線上に手の甲を置き、前腕で支え、肩甲骨を安定させる意識を脇の下で保つ。
頭頂を斜め前に、踵を後ろに伸ばし長い脊柱を作る。
いつもお腹をへこませておきましょう。
westshape1-2 ②息を吐きながら坐骨を天上へと持ち上げる。
※目線を足元へ、首の後ろに皺を作らないように。
肘&肩の位置を変えないように常に肘の上に肩関節があるようにしましょう。
吸いながら①に戻る。

目安:1日8セット×2回

★注意!!★

westshape1-3 上の写真のように、お尻を上に突き上げたり、首が反り過ぎないように気をつけましょう。
westshape1-4 上記以外にも、お腹に力を入れずに、下に落ちたり、首がすくまないようにしましょう。

♬期待できる効果♬
腹筋強化・下腹ポッコリお腹解消・肩甲帯の強化・上半身シェイプ



プローン ランバー ローテーション

westshape2-1 ①うつ伏せになり手の平を重ね、おでこの下に置く。
膝を90度に曲げ膝・足首を揃えておく。
westshape2-2 ②左の腕で床を押し、吸いながら両脚を右に傾ける。
左前側の骨盤を床からはがすイメージで。
westshape2-3 ③吐きながら真ん中に戻し
westshape2-4 ④右の腕で床を押し、吸いながら反対へ傾ける。
目安:1日6セット

※注意点
腕が浮かないようにしましょう。
腰に痛みが出た場合は、それ以上ねじらないようにしてください。
なるべく膝を足先をピッタリ閉じたままやってみましょう!

♬期待できる効果♬
ウエストのくびれ増・腹部・腰部のストレッチ

★2018年に向けてYoko先生からのメッセージ★
2017年10月から、始めて3ヵ月のピラティスde美bodyですが、今回で2017年は最後!
お仕事をしながら、子育てをしながら、毎日身体を動かすことは難しいかもしれません。
それでも、少しづつ運動をすることで、身体は必ず変化をします‼
「出来る事からコツコツと‼」
自分の身体は自分でしか整えられません。
必ず身体のどこかが変わる2018年になりますように・・・♥



食事について
※スタッフMの食事例
beautybody-food12-1・キャベツと豆腐の煮物、梨ときな粉のヨーグルト
beautybody-food12-2・スパイスカレー(発酵玄米)
beautybody-food12-3・チンゲン菜と根菜の煮物、卯の花
beautybody-food-icon
スタッフMのコメント

◆ レッスンを受けてみての感想
レッスンを受けることが習慣づいており、週1・週2で受けています。 「慣れ」ることで、身体が「楽」をしようとするのではないかと少し心配でしたが、たくさん受講されている方がいる中でも、先生が身体の位置や、方向を正して見てくださるので、 「キツイ・・」と刺激を受けながら続けられています。 だんだんと、「前より出来るようになったかも??」と思える機会も増えてきました!

beautybody-lesson12-1
beautybody-lesson12-2
beautybody-lesson12-3

◆ 家でエクササイズをしてみての感想
「痛い!!」がとりあえず1番でした。それなら筋力トレーニングをしている辛さの方が我慢できる・・・と思いながら続けました。 1ヶ月経ち、なんとなくマッサージしていた箇所が柔らかくなり、形が変わったかな?とほんの少しづつ感じています。 柔軟や動くことは得意でしたが、それだけでは美しさは作れないのだと「スタイル」や「見え方」の奥深さを感じています!

beautybody-m-12comment2