インストラクターの収入・給与

インストラクターの収入・給与
塾や予備校、パソコンスクールなどとは違って、いわゆる「大手」と呼ばれるヨガスタジオは国内には数社しか存在しません。
業界の特徴としては、中規模から小規模のスタジオが全国各地に点在していて、
運営する企業の業績や規模によってヨガインストラクターに支払われる報酬が異なります。

その年収を平均すると、およそ300万円前後といったところですが、
少しでも報酬をアップさせるためにはどうすればよいかについても少し説明していきましょう。

ヨガインストラクターは、企業との契約で、個人的にインストラクターの仕事をこなす場合が多く(個人事業)、
一般的に「講義1本あたりいくら」という形で報酬を得ることになります。
つまり、多く稼ぐためには、1本でも多く講義を持つことが報酬アップの近道になります。

1レッスン(60分~75分)でもらえる報酬は、経験やスタジオ規模にもよりますが、3,000円~5,000円が相場です。


スタジオで長く働けば働くほど給与がアップするということではなく、クラスの実績や人気度などによって昇給(フィー交渉)が目指せます。
また、特別クラスやワークショップなどを企画し、内容が良ければスタジオと共催で有料講座を開催し、
通常クラス以外の歩合報酬(売上の50%~70%)を得ることで収入アップに繋がります。

将来的に自分のスタジオを開業し、さらに高収入をあげることも夢ではありません。
ヨガインストラクターとして指導スキルを磨き、学び続け
たくさんの生徒から慕われるようなインストラクターになれば収入もどんどん上がっていきます。

◇◆◇ヨガインストラクターとして週2回、自宅リビングを利用し教室開催している主婦Sさん36歳の収入◇◆◇


結婚後、専業主婦として毎日の日課(家事、子育て)の合間を縫って、
数年前にやめてしまっていたヨガを再び習いたいと、思い切ってヨガインストラクターコースに通いました。
最初は、学びたい気持ちで参加したコースですが、学んでいるうちにヨガの素晴らしさを改めて実感し、
ご近所さんにも「資格をとったら教えてね~」と言っていただいていたので思い切ってプチ開業!

(自宅での教室開催による収入)
売上:生徒さんから頂く参加費用1レッスン1,000円×平均人数4名×週2回=8,000円、月間32,000円
費用:なし
報酬:売上-費用=月間32,000円の報酬

月間の報酬、収入合計・・・32,000円!

そんなに多くの収入ではないですが、自分の趣味や学びに使ってます♪
今は週2回ですが、余裕が出てきたらもう少し回数を増やそうと頑張っています。

◇◆◇ヨガインストラクターとして週6でフル活動しているのNさん28歳の収入◇◆◇


昔にダンスを経験していていましたが、フィットネス等でも指導経験はありませんでしたが、
ずっと興味のあったヨガインストラクターの資格を取得し、卒業後にすぐにスタジオのオーディションにも挑み
落ちること数十回...
ですが、オーディション対策や友達等にも協力してもらい、指導練習に励みました!
徐々に本数も増えて、教えだすと、あれよあれよと依頼も来るようになり、
今では、5つのスタジオ・フィットネスでグループレッスンを週に計10本、公民館で週2本クラスを担当しています。

(スタジオからの収入①)
報酬:1レッスン(60分)4,000円×週4回=16,000円、月間64,000円
費用:なし

(スタジオからの収入②)
報酬:1レッスン(90分)5,000円×週6回=30,000円、月間120,000円
費用:なし

(公民館での教室開催による収入)
売上:生徒さんから頂く参加費用1レッスン1,000円×平均人数15名×週2回=30,000円、月間120,000円
費用:レンタル代金3時間2,500円×週3回=7,500円、月間30,000円
報酬:売上-費用=月間78,000円の報酬

月間の報酬、収入合計・・・296,500円!

他に、企業イベントやスタジオでのワークショップ(歩合)などで報酬を頂いていますので、
ヨガインストラクターとしての年収は、だいたい平均して400万円前後です。


ヨガは、幅広い層の方を対象者する素晴らしい健康法の1つです。
沢山のボディーワークがある中で、これだけ対象者の層が広いのはかなり貴重です。
子供向けのヨガ、20代前半~30代半ばの美意識が高いOLさん、マタニティさんや
近年では高齢者のトレーニングとしても注目を浴びています。
将来的に需要拡大も見込まれており、自分のスタジオを開業すれば、さらなる高収入を得ることも夢ではありません。