全米ヨガアライアンス認定  メンタルケアヨガ(心のためのヨガ)指導者養成コース

全米ヨガアライアンス認定 メンタルケアヨガ(心のためのヨガ)指導者養成コース

アーサナやプラーナヤーマ、ヨガニドラなどのヨガ実践に加え、日常的にできるケアをアドバイスすることのできる指導者を目指します。
ヨガ指導を通じて生徒さんと向き合う中で、気づくこと、悩むことはありませんか?
アーサナを伝えることで、生徒さんの身体の健康をサポートしたり美を養うことも大切なことですが、ヨガの本来の目的はエクササイズや健康ではありません。
ヨーガ・スートラのはじめにも心(チッタ)について説かれていますように、ヨガは心の科学です。
このコースでは、伝統的なヨガの智慧とアーユルヴェーダ(生命科学)、そして現代の知識から、目でみることのできない微細な心の性質を学んでいきます。
  • RYT500認定
  • 初心者歓迎
  • 早期割引有
  • 卒業生割引有
  • 振替OK
  • 平日コース
  • 週末コース
  • 修了証発行

こんな方におすすめ

  • 指導者としてスキルアップを目指す方
  • 生徒さんの助けになりたいと思っている方
  • グループレッスンなどで自信をもって指導できるようになりたい方
  • 自分自身の心を理解しケアしたい方

メンタルケアヨガ(心のためのヨガ)指導者養成コース 遠藤 光恵先生からのメッセージ

何千年も前にインドで生まれ、魂の進化、サマーディへの道として受け継がれてきたヨガが、なぜ今必要とされているのでしょうか?
健康になるため、美容法として、身体を柔らかくしたいから…? それもあるかもしれません。
でも、健康や美だけが目的であればトレーニングやストレッチでも良さそうですね。ヨガを続けているみなさんは他にも効果や良い変化を感じていらっしゃるのではないでしょうか? 実際に、ヨガクラスに参加される方々は、身体的なことだけでなくストレスケアや心のケア、心身のリラックスなど、多くを求めていらっしゃいます。 また、ストレスなどからくる症状をお持ちの方も少なくありません。 伝統的なヨガの智慧には、私たち現代人の悩みにも応えてくれる教えがたくさんあります。知識も大切ですが、なにより経験に勝るものはありません。実践を交えながらお伝えしますのでコース中からヨガの恩恵をたくさん受けていただきたいと思っています。ご自身のケア、生徒さんのケアに活かしていってください。

メンタルケアヨガ(心のためのヨガ)指導者養成コース 担当講師:遠藤 光恵先生(RYT500)
詳しいカリキュラムはこちら

料金・特典・目指せる資格など

料金59,000円(63,720円/税込)
※テキスト代込み
早期お申込特典※コース開催日の1ヶ月前までに「お申し込み」&「お支払い」がお済みのお客様は、55,000円(59,400円/税込)
※ヨガ/ピラティスインストラクターベーシック・アドバンス講座卒業生は、52,000円(56,160円/税込)
目指せる資格ヴィオラトリコロール認定 メンタルケアヨガ(心のためのヨガ)指導者養成コース 20時間トレーニング講座終了証授与
全米ヨガアライアンス認定500時間ヨガインストラクター資格(RYT500)に充当。
その他リカバークラス(コース卒業生対象)によるフォローアップを行っています。
毎回テーマを決めてレクチャーいたします。
卒業後もリカバークラスを活用して、質疑応答、悩み相談などがあれば担当講師に相談してください。

振替受講OK
クレジットカードOK
最小遂行人数:5名
対象者ヨガ指導者コースを受講した経験がある方
ヨガを定期的に1年以上続けている方

日程

コース
【水曜日コース】
2020年4月1日開講
残席:◎
場所
大阪・本町
詳細
メイン講師:遠藤 光恵先生
スケジュール:全3回/6時間 10:15~17:00
2020/4/1(水)・8(水)・15(水)
※早期割引締切:2020/3/1(日)  ※最終締切:2020/3/25(水)
コース
【日曜日コース】
2020年4月5日開講
残席:◎
場所
大阪・本町
詳細
メイン講師:遠藤 光恵先生
スケジュール:全3回/6時間 10:15~17:00
2020/4/5(日)・12(日)・19(日)
※早期割引締切:2020/3/5(木)  ※最終締切:2020/3/29(日)

学べる内容(カリキュラム)

このコースでは
•心とは?ストレスとは?
•ヨガ哲学から心の性質を理解する
•アーユルヴェーダによるタイプ別ケア、アドバイス
•グループレッスンにストレスケアを取り入れる方法
•ヨガニドラ指導法
•指導者自身のケア、ストレス緩和法
などをアーサナ、プラーナヤーマなどの実践を交えながら学んでいきます。
ヨガ指導者として強さを優しさを持って生徒さんと向き合い、自立を助けられるスキルを身につけていきます。

学んだことをどう活かせる?

心を理解することで生徒さんをみる力、識別力や対応力が養われます。アーサナを伝えるだけの指導からもう一歩進んだ指導へ、グループレッスンやパーソナルレッスンで心のケアをも伝えていける指導者になりましょう。
講義ヨガ的な健康とは何か
ヨガ哲学から心の性質を学ぶ
アーユルヴェーダ理論
心のケアのための食事
心のケアのためのヨガライフ
指導者としてできることは何か
実技メンタルケアのためのアーサナ
プラーナヤーマ
ヨガニドラ
インストラクターmitsue

コメント

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 5 )