アシュタンガヨガ・イマージョンコース

アシュタンガヨガ・イマージョンコース

アシュタンガヨガ・イマージョンコース-コースイメージ

アシュタンガヨガプライマリーシリーズを基礎から学べる

アシュタンガヨガは太陽礼拝から立位のアーサナ、座位のアーサナ、逆転のアーサナ、フィニッシングまでアーサナの順番が決まっており呼吸と動きを連動させて流れるように体を動かすダイナミックなヨガのスタイルです。
このようにアーサナの順番が決まっており、呼吸と連動した動きが集中力を高め、動く瞑想と言われることもあるアシュタンガヨガ。

アーサナはプライマリーシリーズから始まり全部で6つのシリーズがあります。
それぞれのアーサナを習得した後、次のシリーズの練習へと進める事ができます。

この講座では、最初のシリーズのプライマリーシリーズを学びます。
アーサナだけではなく、アーサナと連動させて行う呼吸法「ウジャイ呼吸」や視線の固定「ドリシティ」やエネルギーをロックする「バンダ」などと合わせて学んでいきましょう。
後半には、学んできたプライマリーシリーズを指導する方法やお客様の導き方やアジャストメントも学びます。

まずはしっかりとご自身の体でアシュタンガヨガを理解することから始めましょう。
  • RYT500選択科目
  • 初心者歓迎
  • 申込特典有
  • 早期割引有
  • 卒業生割引有
  • 修了証発行

こんな方におすすめ

  • 定期的にヨガを実践しており、ヨガのアーサナに親しんでいる人であれば、アシュタンガヨガ初心者でも受講可能です
  • しっかりと身体を動かしたい方
  • 日々のセルフプラクティスにアシュタンガヨガを取り入れたい方
  • アシュタンガヨガを実践しているが、更にスキルアップしたい方
  • アシュタンガヨガを指導したい方
↑セバスチャン先生インタビュー

学べる内容(カリキュラム)

大阪/本町でマイソールクラスを主催し、 世界中でヨガワークショップ開催やインストラクターを育成してきたユーモアのあるセバスチャン先生が直接指導!
毎年のインド修行、David Swenson、Petry Raisanman、Rolf Naujkat等数多くの偉大な先生の下、アシュタンガヨガを学ぶほか、 太極拳やカンフー、マッサージなど幅広い知識と経験をもとに、国内外で多数のワークショップ開催やインストラクターの育成にも取り組んでいる。
日本でアシュタンガヨガを学べる講座は少ないのでとても貴重なトレーニングです。
アシュタンガヨガの経験者はもちろん、 初心者の方で基礎からしっかり学びたい方を対象にデザインされています。
トレーニングを通じて、アシュタンガヨガの土台をつくり、 教える為に不可欠なスキルを習得出来るだけでなく、講座を通して、 個人的経験も豊かにし深めることが出来ます。
↑セバスチャン先生アーサナ動画

アシュタンガヨガとは

アメリカやヨーロッパなど西洋でいち早く取り入れられ、 パワーヨガの原点でもあり、マドンナをはじめ、 ハリウッド界/スポーツ界/ファッション界など、 様々な分野で活躍する方々が健康と精神の向上のため、 アシュタンガのメソッドを取り入れていると言われています。
サンサルテーション(太陽礼拝)、 立ちポーズ座りポーズ、逆さのポーズ、 フィニッシングのポーズで呼吸に合わせてひとつのポーズから次のポーズへ 途切れることなく流れるように繋いで行きます。 また、呼吸時の腹筋の使い方(ウディアナバンダ、ムラバンダ)や、 視点の定め方もポーズによって決められているのも特徴です。 運動量の多いクラスを好む人や力強さを求める人、 ヨガを本格的に実践したい方向けの伝統的なヨガ流派です。
Sebastian先生に聞く「アシュタンガヨガ」インタビュー

アシュタンガヨガの歴史と8支則

アシュタンガヨガとは、およそ2500年前にヨガの聖者パタンジャリによって作られたといわれるヨガの経典に記載されている実践部門にアシュタンガが説明されています。
サンスクリット語でアシュトは数字の8を意味し、アシュタンガヨガにおいて8つの部門(8支則)を理解することが重要です。

アシュタンガヨガ/8支則
①ヤマ:禁戒・やってはいけない事
・アヒムサー= 非暴力。行動、言葉、思考により自他を傷つけない。
・サティア= 真実・正直。嘘をつかない。言動の一致。
・アスティヤ= 不窃盗。物、知識、時間、考えを盗まない。
・ブラフマチャリヤ= 節制、禁欲。
・アパリグラハ= 貪欲でないこと。物に執着しない。手放すことを恐れない。
②ニヤマ:勧戒・日々行うべき事。
・シャウチャ= 清浄。心身を清らかに保つ。肉体への執着を捨てる。
・サントーシャ= 知足。与えられた環境を受け入れ満足し、感謝すること。
・タパス= 苦行。試練を受け入れる。精進・自己鍛錬・向上心を持つ。
・スヴァディヤーヤ= 聖典読誦。
・イシュワラプラニダーナ= 自存神への祈念。
③アーサナ:坐法の確立。
④プラーナーヤーマ:呼吸のコントロール。
⑤プラティヤーハラ:五感の制御。
⑥ダラーナ:集中。対象物に集中する。
⑦ディヤーナ:瞑想。集中した状態が安定して続いている。
⑧サマディ:悟り。対象と溶け合ってる。

これら8支則をインドのパタビジョイス師がアシュタンガヨガとして紹介しています。
今では完成されたもっとも素晴らしいヨガのシステムであると全世界中に広がっています。

この素晴らしいアシュタンガヨガを一緒に練習し、広めていきましょう。
詳しいカリキュラムはこちら

料金・特典・目指せる資格など

アシュタンガヨガコース卒業写真
料金99,000円(90,000円/税抜)
※テキスト代込み
卒業生、早期特典割引※コース開催の1ヶ月前までにお申し込み&ご入金いただくと、94,050円(85,500円/税抜)
※ヨガ/ピラティスインストラクターベーシック・アドバンス講座卒業生は、94,050円(85,500円/税抜)
お申込特典1ヵ月マイソールパス付き 18,150円(16,500円/税抜)相当 もしくは 全店共通1回チケット付き 3,080円(2,800円/税抜)相当
目指せる資格ヴィオラトリコロール認定 アシュタンガヨガ 30時間イマージョン終了証授与
全米ヨガアライアンス認定500時間ヨガインストラクター資格(RYT500)に充当。
妊娠中の参加について妊娠中の参加について
ヴィオラスクールで開催しております、ヨガ・ピラティスインストラクターコースは
下記条件を満たしている場合、妊娠様にもご参加頂いております。

①専門医(担当医師)から運動許可が出ていること。
②ご家族の同意が得られていること。
③安定期(15週目~36週目)の方はご参加いただけます。臨月の方はご参加いただけません。
④マタニティ参加同意書をご提出頂ける方。

※注意※
各インストラクターコースでは、妊婦様にはご参加頂けない動きを実施することがございます。

申し訳ございませんが実践を避けていただき、見ていただくだけでのご参加になりますので、ご了承くださいませ。
その他
  • 各スタジオ店頭のみクレジットカードでのお支払いが可能です。
  • (ヴィオラトリコロールのスタジオは、大阪/本町、千里中央、堺/泉北、天王寺/あべのにございます。)
  • 最少遂行人数大阪5名
  • リカバークラス(コース卒業生対象)によるフォローアップを行っています。
  • 各コース内容は変更する場合がございます。
無料体験&説明会のご予約はこちら

日程

コース
【日曜日コース】
2021年10月17日開講
残席:◎
場所
大阪・本町
詳細
メイン講師:sebastian先生
スケジュール:全5回/6時間 10:30~17:30
2021年10月17日、24日、31日、11月7日、14日(日)
※早期割引締切:9月17日(金)
※最終締切:10月10日(日)
通訳:城田 佳代子
お申込みはこちら

学べる内容(カリキュラム )

sebastian先生アーサナ
理論パタンジャリヨガスートラ
アシュタンガヨガの伝統、血統
アシュタンガヨガとは?
バンダとドリシティ
サンスクリット語でのカウント方法
実技呼吸法
Opening chant
Surya Namaskara A and B
Fundamental asanas.
Standing asanas.
Sitting.
Back bends.
Finishing poses.
Closing prayer.
Adjustment section
インストラクターsebastian

fleximg2

【随時開催】インストラクターコースのレッスンを無料体験!

「無料でコースのレッスンを体験できる、体験レッスン付きの説明会を開催しています。 アシュタンガヨガインストラクターにご興味のある方は、お気軽にご参加ください。

STEP1:希望日時を選択選択ください(大阪市・本町開催)

STEP2:お客様の情報を入力してください