【5月のメニュー】内ももすっきり!目指せ美脚エクササイズ

レッグクロススーパイン

legcrosssupine1 スタートポジション
仰向けになり、両脚を上へ持ち上げます。
legcrosssupine1-1 ①両脚を腰幅より少し広めに開きます。
※両脚をはなるべく広めに開いて床を押します。おへそを床に押すようにしっかりと引き込んでおきましょう。
legcrosssupine1-2 ②右脚を前にして脚をクロスします。
※意識を太ももに!もものつけ根をくっつける様に!
legcrosssupine1-3 ③脚を開きます。
legcrosssupine1-4 ④左脚を前に脚をクロスします。
①~④を繰り返し行っていきます。
※軽減法↓↓↓
legcrosssupine1-5
legcrosssupine1-6
お尻の下に、ブロックやブランケットを挟み、お尻を少し上げると、少し簡単に行う事ができます。

■目安:①~④の繰り返しを20回

♬期待できる効果♬
内転筋強化、腹筋力強化、体幹力UP



サイドバランス(内ももバージョン)

sidebalance1-1 ①肩の下に肘を置き、上側の脚を伸ばし、下側の脚は膝を90度に曲げます。
上側の腕は肘を曲げ手を腰にあてます。
sidebalance1-2 ②お尻を持ち上げます。
※下側の脇腹(ウエスト)部分を使っている意識を高めましょう。
この時、下側の膝から下はまだ床につけておきます。
sidebalance1-3 ③下側の膝から下を持ち上げます。
※上側の足でしっかり床を押し、内ももをしっかり使いましょう!
※軽減法↓↓↓
sidebalance1-4
sidebalance1-5
sidebalance1-6
上側の手を床に付き行うと、簡単になりますよ!
ⅲのように脚を上げるのが、難しい方は、ⅰとⅱを繰り返す事からはじめましょう!

■目安:③の状態で5秒キープを2セット

♬期待できる効果♬
脚力強化、内転筋強化、ウエストシェイプ



食事について

※スタッフMの食事例

【外食編】長いもサラダ、軟骨の焼鶏、餃子 【外食編】長いもサラダ、軟骨の焼鶏、餃子
ハーブのサラダパスタ ・ハーブのサラダパスタ
まるごとトマトと、しめじと豚肉の煮物 ・まるごとトマトと、しめじと豚肉の煮物
beautybody-food-icon
スタッフMのコメント

◆ レッスンを受けてみての感想
3-5月、仕事が忙しい、また体調不良になりやすいシーズンの「両立」などの闘いがありました。 レッスンを受けるとキツイことも皆で声をあげながら頑張り、終われば「スッキリ」「気持ちいい」という感覚の方が大きく、また、久しぶりに受けると、お腹への意識が弱くなった事や凝って使いにくい背中をとても感じ、日頃の見直しをすることが出来ました!

夏に向けて腹筋や背中にフォーカスするレッスンも多く、見せる身体の作り方も教えてくださるので、「ここをあともうちょっと絞りたい」などの小さな目標が出来、楽しんでいます!

beautybody-lesson5-1
beautybody-lesson5-2
beautybody-lesson5-3

◆ 家でエクササイズをしてみての感想
今回のテーマは内もも。先生に教えていただく時から、覚悟が必要だと思ったと同時に、初めて内ももの筋肉を感じたエクササイズでした。「つりそう。。。そして下腹にも効く」
という一石二鳥ながら、かなりハードなエクササイズです。
これまで、マラソンをしてたので身体を軽くし、足痩せすることは簡単だと思っていましたが、余分な筋肉がつく、辞めたら太るでは何の意味もない理由が身に沁みました。
日常的なこまめな意識とエクササイズがメンテナンスになり、永遠の美ボディ作りにつながる!
今月も頑張ります!

beautybody-m-5comment
ピラティスベーシックインストラクター資格コース体験会へ