アーサナを深めよう!【アーサナ特訓会】

アーサナを深めよう!【アーサナ特訓会】

平日コース

ヨガの練習を長く続けていると、疑問に思う事が沢山ありませんか?
・アーサナ(ポーズ)に正解ってあるの?
・意識を向けるって?
・正しい身体の使い方ができているのかな?
ここでは、普段から抱えているアーサナへの疑問や不安を解消し、
理解を深めることで、本来もつヨガの効果や、ヨガの心地よさを実際に体感して頂き、
アーサナへの基礎知識や本質を習得して頂きます。
正しい知識を身につける事で今後のヨガ練習をより充実させることができ、新たなステップを目指せます。

私がヨガを始めてまだ浅い頃、様々な疑問や、不安に思う事があり、何度も立ち止まった経験があります。

その答えを求めて、少しずつ時間をかけて学び、沢山の素晴らしい指導者の方と出会う中で沢山の経験・体験をしてきました。
ここでは、私と同じような思いを持つ皆さんに、これまでの経験を通して感じたことを元に、基本的なアーサナに焦点をあて、ヨガの基礎となる部分を分かりやすくお伝えしていきたいと思います。

こんな方におすすめ

ヨガの基礎知識を身につけたい方。
アーサナへの理解を深めたい方。
身体の仕組みや使い方を正しく学びたい方
普段のレッスンをより効果的に実践したい方

アーサナを深めよう!!【アーサナ特訓会】
Naomi先生からのメッセージ


何となくヨガをしているけど、合っているのかどうか分からない。

ポーズを取っていて違和感を感じたり痛みを感じた事がある。または、ヨガをした事が無いけれどやるなら基本まら学び練習したい、そんな皆様に納得していただけるようにスキルを用意しました。

今後のヨガライフをより快適で健やかに過ごすためのヒントを学び、皆さんのヨーガの知恵が広がりより幸せな人生を歩むサポートになる事を願います。普段、抱えている皆さまの疑問や質問を、実践を交えて一緒に解消していきましょう!!

アーサナを深めよう!!【アーサナ特訓会】担当講師:Naomi先生

料金・特典・目指せる資格など

料金59,000円(63,720円/税込)
※テキスト代込み
早期お申込特典早期割引締切までのご予約&ご入金で55,000円(59,400円/税込)
※ヨガ/ピラティスインストラクターベーシック・アドバンス講座卒業生は、52,000円(56,160円/税込)
講座修了後・身体の使い方や意識の向け方への理解が深まる。
・自主練習を自信を持って出来るようになる。
・ヨガの効果や心地良さをより感じる事ができるようになる。
・ヨガの効果や心地よさをより感じることができるようになる。
その他振替受講OK
クレジットカードOK
対象者・普段練習を続けている方
・アーサナを基礎から学びたい方
・ご自身の今後の練習やアーサナをより理解し、深めたい方

日程

平日コース
【月曜コース】
2018年6月18日開講
残席:◎
大阪・本町 ヴィオラスクールメイン講師:Naomi先生
スケジュール:(全6回/3時間) 10:30~13:30
6月18、25、7月2、9、23、30日
※早期割引締切:2018/5/18(金) ※最終締切:2018/6/11(月)
最小遂行人数:5名

学べる内容(カリキュラム)

アーサナ(ヨガのポーズ)とは何なのか?
アーサナを取る際、体の使い方(アライメント)を理解することは必要不可欠です。

各アーサナごとに、必要な身体の筋肉や骨、関節の仕組みについて働きを理解し、ヨーガのポーズに対する意識の向け方を知ることで、
無理なくより快適に、身体のバランスを修正しながら、ポーズを取るコツをベーシックなハタヨガのポーズを使って学んでいきます。

まずは、普段皆さまがどのようにアーサナをとっているか実践し、
その後、やってしまいがちな間違いや、皆さまの普段抱えている疑問や、その場での意見をシェアしながら、
正しい身体の使い方(アライメント)を分析していきます。 最後はデモクラスを実践しながらヨガの練習の原則を確認し、今後ヨガを練習していく上で必要な考えや知識を再確認していきます。
身体に興味を持ち、理解することで、私達の環境(地球の重力や気圧等)との関係性やバランスも知ることができ、
アーサナへの理解がより深まるでしょう。

dd
ヨガのクラスで必ずと言って良いほど出てくるこのポーズ。
きちんと取れたら犬が伸びをしているその名前のまま気持ち良く全身を伸ばせるポーズですが、このような事は起こっていませんか??

①肩が詰まってどんどん肩に体重が乗ってしまう・・・

肩を外側に外旋(外に回す)し肩甲骨をお尻側に引き下げ、脇に窪みを作るようにし二の腕を引き上げます。
手のひらでしっかり床を押し、肩肘、手首を真っ直ぐに揃え、手から坐骨を引き離すように伸ばす。
こうすることで、肩にかかる重みや詰まりが取れ、リラックスした状態でポーズに入れます。

②腰がまっすぐのびず丸くなってしまう・・・

坐骨が天井を向き、背骨がしっかり伸びている事が大切!
股関節をしっかりと屈曲させ、股関節の周りの筋肉を骨盤側に引き入れるように意識することで自然と腰が伸びていきます。

このようにして、皆様が良くなりがちな間違いを、一つ一つ分析して正しい方法へと導いていきます。

インストラクターmitsue
あなたのチャレンジを応援します!
見て、感じて、体感する!!
ヨガインストラクター資格コース 無料体験説明会
資料請求はこちら
無料体験説明会はこちら