仰向けのねじりポーズ | マタニティヨガポーズ(アーサナ)集

仰向けのねじりポーズ | マタニティヨガポーズ(アーサナ)集

1.仰向けになります。両膝を立てて足幅を広めに開きます。両腕も体から離し、手のひら下向けます。


2.吐きながらゆっくりと両膝を右に倒します。膝は床につかなくてもいいです。お腹は天を向いてる感じ。
下半身をそのまま維持して、上半身は左側に重心を戻そうとします。
顔も左へ向けます。数呼吸保ちます。
吸いながらゆっくりと全体を真ん中に戻します。
反対側も同様にします。


3.2セット程行ったら、手足を伸ばします。足幅を広げ、両腕も体から離します。手のひら上向け。
体をゆるめてゆったりと呼吸します。
お腹や脚の付け根が突っ張るようでしたら膝を立てましょう。


お腹の重みから解放させた状態でゆっくりと体をねじります。脚の幅も広げ全体を開いたかたちで行うとより解放感があるでしょう。
内臓の働きを整え、胃もたれ食欲減を緩和、便秘にも働きかけます。
仰向け姿勢は長い時間行うとしんどくなりますので、短時間で行います。
途中しんどくなれば横を向いて休んでください。

マタニティヨガインストラクター資格コースへ