わしのポーズ | 産後ヨガポーズ(アーサナ)集

わしのポーズ | 産後ヨガポーズ(アーサナ)集

eaglepose1

1.ブロックを用意します。
よつばいになり、脚をそろえてから交差させて足の間を広げます。
その間に腰を下ろしブロックを入れてその上に座ります。
可能であれば膝同士を重ねるようにします。
骨盤を立て上半身を伸ばします


eaglepose2

2.吸いながら両腕を持ち上げます。
上にのせている脚と同じ腕を更に上に持ち上げます。


eaglepose3

3.吐きながら腕を交差させて肩を外からかかえます。
そのクロスを維持したままで、両手の甲をつけるか、手のひらを合わせます。

吸いながら胸を引き上げると同時に両腕を引き上げます。
目線を手に向けて数呼吸保ちます。

吐きながらゆっくり腕をゆるめ下ろし、クロスも外し少し余韻を味わってから脚をほどきます。
反対側も同様に行います。


効果/注意点

産後育児による肩凝り首こりなど不調を改善するべく、肩まわりに刺激を与え血流をよくします。
また脚の内側の筋肉を鍛え腹筋や骨盤底筋を呼吸で意識します。
姿勢を正して行うことで腰痛も緩和されます。