壁を使ったコブラのポーズ | マタニティヨガポーズ(アーサナ)集

壁を使ったコブラのポーズ | マタニティヨガポーズ(アーサナ)集

kabe_cobrapose_1

1.壁の前に立ちます。
両腕を胸の前に楽に伸ばして、壁に手のひらをあてます。


kabe_cobrapose_2

2.そのまま壁に近づいていきます。肘が楽に脇につくくらい、又はお腹が壁にあたる少し前が目安です。

足は腰幅、平行にします。
下腹を引き入れ、尾骨を下に向けます。
頭頂を尾骨から離すように、肩先を後ろに引き、耳から遠ざかるように下げます。首長くアゴを軽く引きます。


kabe_cobrapose_3

3.吸いながら、手のひらで壁を下に向け押すようにして、アゴを軽く引きながら胸を上空へ引き上げます。

そこで肩先をもう一度後ろに引き、下げます。
目線を上空に移すように、少しアゴを上げて、そのまま保ちます。
数呼吸繰り返したら、吐きながら、元に戻していきます。

もう少し壁に近づいて、おでこを壁につけ、体を壁に預けて休みます。


効果

うつ伏せのポーズはできないので壁を使います。両足で床をしっかり踏み、両手で壁をしっかりとらえ体幹を意識して、背筋を鍛え胸を開きます。猫背等の姿勢改善、背中痛緩和に役立ちます。