壁を使った下を向いた犬のポーズ | マタニティヨガポーズ(アーサナ)集

壁を使った下を向いた犬のポーズ | マタニティヨガポーズ(アーサナ)集

kabe_dogpose_1

1.壁の前に立ちます。
両手を胸の前の壁にあてます。


kabe_dogpose_2

2.そのまま腕が楽に伸びるぐらい後ろに歩きます。
頭を腕の中に入れて、足は腰幅、つま先前に向け平行にします。


kabe_dogpose_3

3.膝を曲げ、お尻を後ろへ突き出すように伸ばします。
手のひらで壁を押して背中、腰を長く保ち、ゆっくり呼吸します。
数呼吸保ったら、吸う息で頭を上げて吐きながら前に歩きながら身体をおこします。


効果

お腹の膨らみと共に増す腰痛、背中痛を緩和します。
壁を使うことでお腹の重さを軽減させながらしっかり上半身を伸ばせます。
脇を伸ばし呼吸を深め、腕の疲れを緩和します。