針の穴のポーズ | 産後ヨガポーズ(アーサナ)集

針の穴のポーズ | 産後ヨガポーズ(アーサナ)集

holeofaneedle_1

1.マットに仰向けになります。

両膝を立てます。両手は体の横に添えておきます。


holeofaneedle_2

2.そのまま両脚を持ち上げて片脚を脚の付け根から外にまわして、膝を横向け、外くるぶしを反対の脚太ももにあてます。


かかとを90℃に固定します。


両手で反対脚太もも、もしくは膝を曲げてすねを後ろ側から持ちます。


holeofaneedle_3

3.ひと息吸って、吐きながら、両手で脚を身体に引きつけていきます。


上半身や骨盤が傾いたり、動いたりしないように気をつけて、
両脚のみを動かすように引き寄せます。

そのまましばらく呼吸しながら保ちます。


吸いながら戻っていき、ゆっくり脚をほどきます。






反対脚も同様に行います。


効果

お尻のコリを和らげ、股関節周辺を柔軟にします。

下半身の血流、リンパの流れを良くし、むくみやだるさを緩和します。



ポイントは、曲げてるほうのすねをかけている脚と垂直にし、
お尻の割れ目(仙骨)かマットから離れないように、つまりお尻を広げしっかり伸ばすようにして行います。


足裏をしっかり伸ばして行うとより効果的です。