【7月のメニュー】夏だ!すっきり二の腕エクササイズ

バックプッシュアップ

backpushup1-1 ①脚を揃えて膝を曲げて座ります。腰が丸まらないように背筋を伸ばしましょう。指先をお尻のほうに向けます。
※手首がいたい人は指先を外に向けて行いましょう。
backpushup1-2 ②肘が広がらないように肘を曲げます。※目線は膝に!
①②を繰り返しましょう。
※注意点/軽減法
backpushup1-3
backpushup1-4
肘を曲げる時は、広がらないように気をつけましょう。 
肩・肘・手首が一直線になるように!

■目安:8回×2セット

♬期待できる効果♬
二の腕引き締め、肩甲帯強化



プランク&エルボープランク

blankelbow1-6 ①プランクポジションになります。 ※お尻が上がりすぎたり落ちたりしないようにしましょう
blankelbow1-2 ②右の肘を床に付けます。
blankelbow1-3 ③左の肘を床に付けます。(エルボープランク)  
blankelbow1-4 ④右の手の平を床に付けます。
blankelbow1-5 ⑤左の手の平を床に付けます。 (プランク)
※注意点/軽減法
手首が痛い方は、指先を少し外に向けるか、プランクの時に手をげんこつにして行いましょう。

■目安:8セット

♬期待できる効果♬
肩甲帯安定、体幹強化



食事について

※スタッフMの食事例

【朝ごはん】玄米パン(バジル)、朝採れトマト ・【朝ごはん】玄米パン(バジル)、朝採れトマト
ツナとコーンの玄米おにぎり 煮卵と夏野菜 ・ツナとコーンの玄米おにぎり、煮卵と夏野菜
豚の生姜焼きとひじき玄米おにぎり ・豚の生姜焼きとひじき玄米おにぎり
beautybody-food-icon
スタッフMのコメント

◆ レッスンを受けてみての感想
猛暑の中、エアコンや寒暖差の浮腫みがかなりある中、動かしにくくなっていました。気持ちも暑さに負けてしまいがち。
辻川容子先生のレッスンは今、夏の猛特訓レッスンとなり皆が悲鳴を上げることも!
「エクササイズからエクササイズにうつるときもエクササイズ!せっかくなんだから華麗に引き締めて!!」
と皆説教され、そんな先生の納得できるご指摘に、笑いが絶えません(笑)
「ピラティスをすると気持ちも前向きになる」といいますが、身体を知る、できることが増えて身体も整う、次のステップが見える、集中力が高まる、身体以外の変化もとても感じてきています。

IMG_1621
IMG_1620
IMG_1613

◆ 家でエクササイズをしてみての感想
下半身のトレーニング、いつも歩く、階段をのぼるなどで使っているはずなのに、自分自身が前傾であること、前ももをつかっていて背面のお尻側を使えていないことに気付きました。
このエクササイズを続けると、歩いているときにも使うべき背面の意識がつき、またびっくりしたことが「正しい筋肉をつかって歩くと、頑張らなくても早く歩ける!」ということです。そういう発見が楽しくなってきました!
次は二の腕とコア!まだまだ夏は続くので、気持ちを引き締めて頑張ります♪

beautybody-m-7comment