蓮華座(パドマアーサナ)| 人気ヨガインストラクターnaomi先生のヨガポーズ集

蓮華座(パドマアーサナ)| 人気ヨガインストラクターnaomi先生のヨガポーズ集
サンスクリット語で、パドマ=蓮華という意味です。 ヨガを象徴するポーズの一つです。

20166254

両足を前に伸ばし骨盤を立てダンダーサナ(前回参照)の姿勢を作ります。
右膝を曲げ左脚の腿の付け根に足の甲を乗せる。
この時に深く組むポイントは、腿の付け根をしっかり外に回してから膝を曲げ内腿を締めるようにするとかかりやすいです。


20166255

左膝を一度伸ばしたまま外に開き足の裏を天井側に向からながら膝同士を引き寄せ左足の甲を右腿の付け根に乗せます。
この時に膝や股関節に痛みが出るようなら踵を恥骨側に引き寄せアルダパドマアーサナでキープしましょう。
膝が床に降りない場合は、ヨガブロックやブランケットを膝下に敷きます。
かけた足首が曲がってしまうと痛みにつながるので足首はしっかり伸ばし足の指を広げて足裏を上に向けて足首を守りましょう。


20166256 20166257

軽く骨盤から前屈し、左手を背中の後ろに回し左足の甲を掴み、その後右手を背中の後ろに回しみぎあしの甲を掴みます。
ポイントは手を後ろに伸ばしながら内側に回す事。
そこから肘を曲げるという順番で行うと深くつなげます。
手が届かない場合はヨガストラップを使うと良いでしょう。
このポーズはひと通りのヨガの練習を終え身体が温まっていて柔らかくなった後に行いましょう。


蓮華座(パドマアーサナ)の効果

  • 足首と膝のストレッチ
  • ヒップオープナー
  • 生理痛の緩和、姿勢改善
  • ...など

    ヨガをどれだけ修得できるかは個人差がありますが、スクール・講師の質によって 大きく変わります。 当校には、個性あふれ暖かくて教え上手な現役インストラクターが担当してい ますのでご安心ください。 『基本』からしっかり指導していくと共に、ただ教えるのではなく「伝える」という事も重要視しており『実践的な指導技術』を修得できます。

    スタジオの一般クラスを体験し直接感じていただいたり、 インストラクターを目指す方には、 ヨガインストラクターコース無料説明会や個別の説明会も随時実施していますので、 お気軽に担当者や講師に相談してみてください。

    無料体験レッスンのご予約
    ヨガの無料体験レッスンが付いた説明会
    ヨガインストラクター資格のコース授業体験のご予約
    ピラティスの無料体験レッスンが付いた説明会
    ピラティスインストラクター資格のコース授業体験のご予約