感染症対策・取り組みについて

感染症対策・取り組みについて

■インストラクターPCR検査実施済み
ヴィオラスクールのインストラクターはPCR検査実施済みです。
また一度の検査ではなく定期的に検査を行う事で長期間の講座でも安心して受講していただくことが可能です。
(2週間に1度の頻度で実施)

この度の感染拡大防止の取り組みとして、各講座での【感染対策実施事項】のご案内をさせて頂きます。
皆様への健康と安全を考慮し、各インストラクター、アシスタント、そして生徒様にもご協力をお願いしておりますので、
ご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。



感染拡大防止の取り組み事項

①ご来校時は、必ずマスクの着用をお願いいたします。
②会場入室前に各自手洗いを推奨いたします。
③講座参加当日は、各自にて必ず体温チェックをお願い致します。37.5 度以上の場合は講座受講をお断りいたします。
ご欠席の際は、お振替え可能ですので、サポートセンターまで必ずご連絡をお願い致します。
④会場入口に手の消毒液(アルコール・次亜塩素酸水)を準備しておりますので、入室時は必ず手指消毒を行ってください。
⑤講座の間は、会場入り口や窓を開け、換気をしながら実施させて頂きます。ご了承下さいませ。
⑥ロッカーをご利用の際は、間隔をなるべく1 台ずつ開けてご利用くださいませ。
また、次亜塩素酸水消毒スプレーを設置しておりますので、各利用のロッカー等の消毒に利用ください。
⑦会場内に次亜塩素酸水消毒スプレーを設置しております。講座終了後、消毒スプレーをご利用の上マットの清掃をお願い致します。
⑧講座終了後、次亜塩素酸水消毒スプレーにて、床の清掃を行いますので、速やかに退出し、清掃にご協力お願い申し上げます。
⑨各スタジオ、スクールに関しては、定期的にオゾン除菌器を使用し除菌・殺菌を行います。※レンタルスタジオ除く
⑩講師、アシスタントも入室時は必ず体温チェックを行い、またマスクの着用にて講座を実施させていただきます。
⑪各スタジオに高い除菌・消毒効果の次亜塩素酸水の噴霧器を設置しております。※レンタルスタジオ除く
⑫インストラクターの体調がすぐれない場合は、やむを得ず担当講師の変更及び講座を中止する場合がございますのでご了承くださいませ。
講座中止の場合は、振替日をご案内申し上げます。

参加についてのお願い事項

下記症状がみられる場合や体調の優れない場合はごご受講をお控えいただきますよう、ご協力の程お願い申しあげます。
・風邪の症状や37.5 度以上の発熱、咳、くしゃみがある場合
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

お一人お一人の方にご協力・ご理解を頂きますようお願い申し上げます。
※状況により変更がある場合はその都度、ホームページ・SNS でお知らせいたします。
ヴィオラトリコロールサポートセンター



ヨガヴィオラトリコロール
サポートセンター(月~土10:00 –20:00)
大阪市中央区本町3 丁目4-10 本町野村ビル4F
tel.06-6262-5852
fax.06-6262-5853
E-mail info@yoga-viola.net