姉崎 志穂 先生

姉崎 志穂 先生

E-RYT200、E-RYT500インストラクター 姉崎 志穂 先生


「私達は日常生活の忙しさの中で、『本当は自分はどうしたいのか?』と自分の内側を観察する事はあるでしょうか。
ヨガは自分と向き合う時間です。そして自分と向き合うことはとても大切なことなのです。さあ、自分探しの旅を始めませんか。」

身体を動かす事が大好きだったので、2001年フィットネスクラブでインストラクターとしての活動始めました。
ヨガとの出会いは2009年。アシュタンガヨガやアライメントを意識したヨガを練習し、インドゴアで定期的にRolf and Marci Naujokat師からアシュタンガヨガの指導を受けています。
2010年ヴィオラトリコロールにて全米ヨガアライアンスRYT200、2015年にはYoga Arts主催、全米ヨガアライアンス認定300時間を修了し、E-RYT500取得しました。
また、かねてより興味を持っていたアーユルヴェーダを深めるために、2016年浅貝賢司医師に師事し、セルフケアアドバイザーの資格を取得。スリランカに渡り、本場のアーユルヴェーダ的生活を体験しました。
現在はインストラクター養成講座の指導やヴィンヤサヨガ、ハタヨガを中心に、アーユルヴェーダを取り入れた季節のヨガプラクティスの指導、個々のクライアントに合わせたプライベートクラスの指導を行っています。

  • 全米ヨガアライアンス認定E-RYT200
  • 全米ヨガアライアンス認定E-RYT500
  • 全米ヨガアライアンス認定呼吸と瞑想30時間修了
  • 陰ヨガティーチャーズトレーニングコース30時間修了
  • 日本アーユルヴェーダ学会認定セルフケアアドバイザー
fleximg

姉崎先生の担当するインストラクターコース

全米ヨガアライアンス認定 ヨガベーシックコース ヨガとアーユルヴェーダコース ヨガ指導者向け:プログラミング・ティーチングテクニック スキルアップコース