頭立ちのポーズ(シルシャーサナ)| 人気ヨガインストラクターnaomi先生のヨガポーズ集

頭立ちのポーズ(シルシャーサナ)| 人気ヨガインストラクターnaomi先生のヨガポーズ集
シルシャは、サンスクリット語で「頭」という意味です。 少し難易度の高いヘッドスタンドのポーズで、別名王様のポーズと呼ばれています。

20164258

四つん這いから、膝を浮かせアドムカシュヴァナーサナのような形になって、手と頭で正三角形を作るように頭をマットに下ろします。
肩・肘・手首が同じライン上に並ぶようにし、肘下に手首がきているか確認しましょう。
ここを怠ると無理な負担がかかります。
両足はつま先立ちになりお尻を高く突き上げながら手の方に歩み寄っていきます。
この時少しずつ頭も動いて頭頂が真っ直ぐ床につくように近づいていきます。


20164259

お腹を引き込み手で床を押すと足が持ち上がろうとするのでゆっくりと脇近くの肘に膝を乗せていきます。
ここで頭に体重が乗りすぎていたり過度な不安定を感じる方は元に戻ってお休みしましょう。


201642510

上げた足のつま先を揃えつま先をお尻の方に引き寄せようとすると自然にコアの働きも伴って少しずつ膝が肘から持ち上がっていきます。
内腿・お腹に力を入れながら少しずつ足揃えたまま天井に向かって伸ばしていきましょう。
力まずにお腹以外は軽くしておく事がポイントです。
恐怖が手放せない時は瞑想や呼吸法をして心を落ち着かせましょう。


ヨガをどれだけ修得できるかは個人差がありますが、スクール・講師の質によって 大きく変わります。 当校には、個性あふれ暖かくて教え上手な現役インストラクターが担当してい ますのでご安心ください。 『基本』からしっかり指導していくと共に、ただ教えるのではなく「伝える」という事も重要視しており『実践的な指導技術』を修得できます。

スタジオの一般クラスを体験し直接感じていただいたり、 インストラクターを目指す方には、 ヨガインストラクターコース無料説明会や個別の説明会も随時実施していますので、 お気軽に担当者や講師に相談してみてください。

無料体験レッスンのご予約
ヨガの無料体験レッスンが付いた説明会
ヨガインストラクター資格のコース授業体験のご予約
ピラティスの無料体験レッスンが付いた説明会
ピラティスインストラクター資格のコース授業体験のご予約