メンタルケアヨガ〜経験者向けのオンライン資格講座〜

ヨガ指導者やヨガ経験者の方にお勧めしたい「こころのためのヨガ」を学ぶメンタルケアヨガ資格コースが、
ついにオンラインの資格コースになりました!!

ヨガ指導を通じて生徒さんと向き合う中で、気づくこと、悩むことはありませんか?
アーサナを伝えることで、生徒さんの身体の健康をサポートしたり美を養うことも大切なことですが、ヨガの本来の目的はエクササイズや健康ではありません。

アーサナやプラーナヤーマ、ヨガニドラなどのヨガ実践に加え、日常的にできるケアをアドバイスすることのできる指導者へ

何千年も前にインドで生まれ、魂の進化、サマーディへの道として受け継がれてきたヨガが、なぜ今必要とされているのでしょうか?
健康になるため、美容法として、身体を柔らかくしたいから…? それもあるかもしれません。
でも、健康や美だけが目的であればトレーニングやストレッチでも良さそうですね。ヨガを続けているみなさんは他にも効果や良い変化を感じていらっしゃるのではないでしょうか? 実際に、ヨガクラスに参加される方々は、身体的なことだけでなくストレスケアや心のケア、心身のリラックスなど、多くを求めていらっしゃいます。
また、ストレスなどからくる症状をお持ちの方も少なくありません。
伝統的なヨガの智慧には、私たち現代人の悩みにも応えてくれる教えがたくさんあります。
知識も大切ですが、なにより経験に勝るものはありません。実践を交えながらお伝えしますのでコース中からヨガの恩恵をたくさん受けていただきたいと思っています。
ご自身のケア、生徒さんのケアに活かしていってください。

メンタルケアヨガコースの詳細はこちら

メンタルケアヨガ オンラインコースの日程

コース
【オンライン(水曜)コース】
2020年10月14日開講
残席:◎
場所
オンライン
詳細
メイン講師:遠藤 光恵先生
スケジュール:全9回/2時間 10:00~12:00
2020年10月14・21・28日・11月4・11・18・25日・12月2・9日(水)
テレビ会議アプリZOOMを使った、全日程オンラインの資格コースです。

※早期割引締切:2020/9/14(月) ※最終締切:2020/10/7(水)
お申込みはこちら

オンライン資格コース続々!詳細はこちら


遠藤 光恵先生プロフィール

2004年 "命"と向き合う経験をしたことをきっかけに、同年ヨガ指導者養成コースを受講しその後指導者となる。 調和すること、ヨガの教えを本質的に理解することを大切にしている。
アーユルヴェーダ、ハタヨガ、タントラヨガ、瞑想、哲学、心理学、セラピーなどを国内外で学び続けている。
クラス以外にヨガ指導者養成コースも担当し、指導者の育成を行なっている。

・全米ヨガアライアンス認定E-RYT500
・インド政府公認校認定ヨガ哲学指導者
・インド政府公認校認定ハタヨガ指導者
・インド政府公認校認定ヨガセラピー指導者
・インド政府公認校認定アーユルヴェーダヨガ100時間
など

その他のお知らせ

More